炭水化物ダイエットでどこから見ても完璧ボディに

スプーンとトマト

方法について

野菜を切る女性

炭水化物ダイエットは、全く炭水化物を摂取しないダイエット方法ではありません。1日で摂取する炭水化物の量を制限するといった方法です。
炭水化物ダイエットは大きく4つのステップに分けることが出来ますので、段階に合わせた方法をお教えします。

まずは、1日に摂取する炭水化物の量を20グラムまで抑えます。最初は大変かもしれませんが、慣れると苦痛に思いません。この生活を2週間続けることで、体内で脂肪を分解しようと働いていきます。体が低炭水化物に慣れるまでは、だるさを感じることがありますが、心配不要です。

次に1日に摂取する炭水化物の量を40グラムまで増やします。いきなり倍の40グラムにするというよりかは5グラムずつ増やしていくとよいでしょう。

そして、目標としている体重に近づいてきたらさらに炭水化物を徐々に増やしていきます。そうすることで、体重というのはたくさん食べていても安定してきます。

目標体重をある程度保つことができれば、これからキープしていくようにします。

炭水化物ダイエットは、最初が大変です。
今まで普通に食べていた炭水化物を減らすのですから物足りない…もっと食べたい…と思うことでしょう。しかし、続けることで物足りない気持ちはなくなりますし、体重が減少してきてやる気も生まれてきます。
炭水化物ダイエットを続け、さらに運動や生活習慣の面を改善することで高いダイエット効果を得ることができることでしょう。

この生活は、ダイエットを目的としている人だけではなく、健康的な体を維持したいという人にも最適です。